ラピスセミコンダクタ宮城は、2008年10月1日 沖電気工業株式会社から分社し、「OKI セミコンダクタ宮城株式会社」としてロームグループの一員となりました。 それから3年が経過し2011年10月1日、新たに「ラピスセミコンダクタ宮城株式会社」に社名を変更いたしました。
「品質第一」を企業目的に掲げ、お客様のニーズを満足する商品を創出し、国内だけでなく世界規模でグローバル社会に貢献しています。

Lapis lazuli

社名の「ラピス」は、宝石の一種である「ラピスラズリ ( Lapis lazuli ) 」の語源のラテン語「ラピス ( Lapis ) “ 石 ”」に由来します。

ラピスラズリは最古のパワーストーンとされる石で、 邪気を祓い、人格的成長を促し、進むべき道を教え、問題解決の助けとなり、幸運と成長をもたらすと伝えられています。

当社の得意技術に磨きをかけ、新たな技術革新に挑戦し、社会に幸運と成長をもたらす魅力ある商品を創出してまいります。

ラピスセミコンダクタ宮城新卒特設サイト