×

Lazurite Pi Gateway(ラズライト パイ ゲートウェイ)

Lazurite Pi Gateway

Lazurite Pi Gatewayは、コストパフォーマンスの高く高性能なLinuxコンピュータ”Raspberry Pi”を特定小電力(920MHz)のゲートウェイにすることができる無線モジュールです。Lazurite Sub-GHzが送信したデータを受信し、Raspberry Pi上で処理を行ったり、インターネット上のサーバーに送信したりすることができるので、IoTのスターターキットとしては最適です。
インターネット接続はRaspberry Piに搭載されているEthernet以外にも、USBドングルが対応しているWi-Fi, 3G, LTEなど、様々な方法で行う事ができるため、環境やコストなどに応じて接続方法を選択することができます。
Lazurite Pi Gatewayを使用するためには、専用のRaspberry Pi用Linuxカーネルをダウンロードサイトからダウンロードして使用してください。SPIを使用するためにカスタマイズされたLinuxカーネルと、ドライバ、およびアプリケーションソフトが含まれているので、直ぐに使用することができます。

仕様

項目 仕様
対応しているRaspberry Pi 40pinコネクタを搭載したRaspberry Piのみ
Raspberry Pi B+
Raspberry Pi A+
Raspberry Pi2 B
Raspberry Pi3
Raspberry Pi Zero
Raspberry Pi Zero W
対応OS Raspbian / Debian Jessie
Raspberry Pi財団より配布されているRasbian(Jessie)にLazurite Installerをインストールしてスクリプトを実行すると、Lazuriteの開発環境をセットアップし、ドライバのインストールを行うことができます。
無線モジュール ローム製 BP3596A
920MHz特定小電力
(チップアンテナ搭載、技適取得済)
その他 RTC搭載(ローム製BU9873)
RTC用二次電池ホルダー(CR1220)

技術情報

免責事項