送信機のn倍化について

このトピックには 5 返信 、 2 ボイス が含まれます。 最終更新 by  Lazuriteの開発者 1号 7 月、 3 週 前.

表示中の投稿 1 (合計 6 中)
  • 著者
    投稿
  • #11758 返信

    35

    受信機1台に対して送信機を2台以上つないで使用したいと考えております。
    送信機に同じプログラムを書き込んで受信機を確認すると、信号が重なったときに片方が動かなく(送信できなく)なってしまいます。
    2台以上の送信機を使用する場合、受信機、送信機それぞれに設定が必要になるのであれば教えていただけませんでしょうか?

    #11759 返信

    35

    追記いたします。
    グループキャストで使用するにあたり、PANIDを任意の数値(0000~FFFF)で通信を行いたいと思います。
    FFFFでは確認できるのですがそれ以外の数値設定では反応がありません。PANID以外にも設定するところがあるのでしょうか?

    #11760 返信

    35

    FFFFはブロードキャストでした。失礼しました。
    それ以外の数値です。宜しくお願いします。

    #11860 返信

    Lazuriteの開発者 1号
    キーマスター

    回答が遅くなり申し訳ございません。
    送信機側2台に別々のPANIDを設定されているでしょうか?

    PANIDは所属しているグループを示すIDになりますので、それは同じものを設定していただきたく、お願いいたします。
    参考資料はこちらになります。

    #11863 返信

    35

    回答、あるがとうございます。
    PANIDは同じものを使用しております。IDEのバージョンが古いために思うような動作にならないのかもしれません。
    現状FFFFのブロードキャストでは、少しずらして2台の送信機から発信して受信機側で受信した場合は問題なく送信機側の動作は
    継続されるのですが、グループキャストにすると片方(遅れて出す方)が停止してしまい、以降、リセットしないとならない状態です。
    一先ず、IDEを最新のバージョンにして試そうと思います。

    #11865 返信

    Lazuriteの開発者 1号
    キーマスター

    了解いたしました。何か問題があればご連絡を頂けますよう、お願い致します。

表示中の投稿 1 (合計 6 中)
返信先: 送信機のn倍化について
あなたの情報:




− 4 = 1