×

ブログ一覧

2017-01-22

RASPBIAN JESSIE LITEから動かす

こんにちは、Lazuriteの開発者1号です。Raspberry Piを動かすのに、NOOBSやRASPBIAN JESSIE WITH PIXELから動かすと、ディスク容量が非常に大きくなります。
RASPBIAN JESSIE LITEは最初の容量が1GB程度なので軽量ですが、ソフトウエアがほとんど入っています。
今回は、RASPBIAN JESSIE LITEから、Lazuriteを動くまでの設定を行ってみたいと思います。ゴールは、Lazuriteをnode-redで動かすことです。

…続きを読む

2016-12-23

らずらいと姫の挑戦日記(第34回)~milkcocoaを頂きました♪~

らずらいと姫の挑戦日記ですが、今回はLazuriteの開発者1号が代わってお届けします。

今回は、クラウドサービスでNode-redから株式会社ウフルさんが提供しているクラウドサービス Milkcocoaとenebularを使用して、1秒間隔で送信する加速度センサーの値をクラウド上で可視化するという事にチャレンジしてみました。Node-REDからクラウドで可視化する部分を中心に記載します。…続きを読む

2016-12-14

らずらいと姫の挑戦日記(第33回)~Node-redでAmbient♪~

今回は超簡単に使えるAmbientというグラフツールの紹介です。…続きを読む

2016-12-07

らずらいと姫の挑戦日記(第32回)~Node-Redを使ってみた~

今回は、CTセンサーと呼ばれる電流センサーの値を無線で送信してtwitterでつぶやく、というプログラムをNode-Redを使って初挑戦したいと思います!…続きを読む

2016-11-30

らずらいと姫の挑戦日記(第31回)~プリント基板見積もりまで♪~

Board(図面)作成は、第27回の記事の通りなので省略して、DRC(デザインルールチェック)とガーバーデータ作成、そして実際に見積もりをとってみました♪…続きを読む

2016-11-23

らずらいと姫の挑戦日記(第30回)~回路図作成~

前回作った部品を使用して、次のステップであるschematic(回路図)を作っていきたいと思います。…続きを読む

2016-11-20

rubyからgoogle driveに920MHzで取得したセンサーのデータを保存する

Raspberry Piの最新版カーネルファイルにしてからgoogle driveに920MHzで送信したデータを保存するプログラムが動作しなくなっていたので、改めてやり直しました。…続きを読む

2016-11-16

らずらいと姫の挑戦日記(第29回)~EAGLEでライブラリを作成~

先週はプリント基板が簡単に作れることや、その構造についてご説明しました。
今週からEagle CADの使い方を紹介していきたいと思います。…続きを読む

2016-11-12

node-red用ライブラリのβ版を公開します

Raspberry Piで動作するnode-red用ライブラリのβ版を公開します。…続きを読む