ホーム > LSI 商品一覧 > 音声合成LSI > ML2280x

音声合成LSI

2M/4M/8Mbit P2ROM™内蔵 音声合成LSI、ML2280x

2M/4M/8Mbit P2ROM内蔵音声合成LSI

商品概要

チップ写真

ML2280x
パッケージ外形図

ML224xx package

ML2280xシリーズは、音声データ格納用メモリに最大2M/4M/8M bitの大容量P2ROMを採用した音声合成LSIです。音声出力部には、高音質を実現するADPCM2デコーダ、D/Aコンバータ、ローパスフィルタを内蔵しています。外部にCPUとパワーアンプを接続するだけで、容易に音声合成装置を構成することができます。
P2ROM™音声合成LSIは、音声データをLSI出荷時のテスト工程で書込みます。これにより、Mask ROMの従来品と比較し、受注から量産出荷までの納期を大幅に短縮しました。
また、音声データ用のマスク費も不要となり、お客様の開発負担の軽減を実現しました。 更に互換品としてOTPメモリ版もラインアップ。
ラピスセミコンダクタの専用ツールを用いる事でお客様の手元で音声データの書込みが行えます。


再生時間(秒)


品名 メモリタイプ ROM容量
(bit)
最大発声時間(s)
Fs=4.0kHz Fs=8.0kHz Fs=16.0kHz
ML22808 P2ROM™ 8M 524 262 131
ML22804 4M 262 131 65
ML22802 2M 131 65 32

特長

  • 最長524秒の長時間再生
    音声内容の大容量化に備え、ゆとりのサイズで提供
  • メモリバンク機能搭載
    搭載されているメモリ領域を最大4分割でき、再生フレーズ数の拡張など、新しい音声LSIの使い方を提供します
  • P2ROM™を採用することで、量産出荷までの納期短縮
  • 容量別に、ML22808/ML22804/ML22802の3商品をラインナップ
  • ピン互換のOTP版、ML22P808/ML22P804/ML22P802の3商品をラインナップ

適用アプリケーション

Applications

主な仕様

項目 仕様
品名 ML22P80x / ML2280x
音声合成方式 4bit ADPCM2
8bitノンリニアPCM
8bit PCM, 16bit PCM ( フレーズごとに方式を指定可 )
サンプリング周波数 4.0k, 5.3k, 6.4k, 8.0k, 10.7k, 12.8k, 16.0kHz
Fosc=4.096MHz時 ( フレーズ単位で指定可 )
最大フレーズ数 最大1,024フレーズ
( ML22P804 / ML22804 / ML22P808 / ML22808 )
バンク数 2バンク( ML22P802 / ML22802 )
4バンク( ML22P804 / ML22804 / ML22P808 / ML22808 )
動作電源電圧 +2.7V to +3.6V
動作温度範囲 -20°C to +85°C
供給形態 30ピンプラスチックSSOP

ブロック図

ML22808/ML22804/ML22P808/ML22P804

Block Diagram

ML22802/ML22P802

Block Diagram

応用回路例

ML22808/ML22804/ML22P808/ML22P804

Application Example

ML22802/ML22P802

Application Example