当ウェブサイトは Internet Explorer9.0以上、Google Chrome33.0以上のブラウザで最適に表示されます。

これらウェブブラウザのバージョンが古い場合、ご覧になれないコンテンツや崩れて表示されることがございますので、
最新のブラウザにアップグレードすることをお奨めいたします。

Windows XP環境のお客様はGoogle Chromeのご利用を推奨いたします。

ダウンロードは
こちらから

ホーム

 >  LSI 商品一覧 > ROHM 製品一覧 > 無線通信モジュール


無線通信モジュール 製品一覧

無線LANモジュール, 特定小電力無線モジュール

製品概要


ラインアップ

ロームの無線LANモジュールはベースバンド/マックICとしてローム内製ICを搭載しており、出荷時に無線特性を調整済です。外付Flashメモリからの自立起動モードに対応しています

 IEEE802.11b/g/n準拠ベース TCP/IPプロトコルスタック内蔵 無線LANモジュール(WiFiモジュール)BP3595 

「ROHM Wi-Fiシリーズ」サポートページ  こちらからドキュメント、ドライバ、ファームウェアをダウンロードできます。 


920MHz帯は、既存の無線との電波干渉を起こしにくく、低消費電力でありながら長距離のデータ通信が可能な電波帯です。ZigBeeやBluetoothが使用する2.4GHzに比べて電波の回り込み特性に優れているため、壁や障害物がある場所でも安定な通信を確保することもできます。また、既にアメリカ、中国、韓国、オーストラリアで使用されており、欧州でも開放が検討されるなど、世界で共通して使用される周波数帯となりつつあり、今後もますます市場が拡大されると考えられています。



画面サイズ切り替え