当ウェブサイトは Internet Explorer9.0以上、Google Chrome33.0以上のブラウザで最適に表示されます。

これらウェブブラウザのバージョンが古い場合、ご覧になれないコンテンツや崩れて表示されることがございますので、
最新のブラウザにアップグレードすることをお奨めいたします。

Windows XP環境のお客様はGoogle Chromeのご利用を推奨いたします。

ダウンロードは
こちらから

ホーム

 >  LSI 商品一覧 > ROHM 製品一覧 > インタフェース


インタフェース 製品一覧

LVDSインタフェースIC, Sub-LVDSインターフェース, IrDAコントローラ, GPIO, タイミングコントローラ, カーアクセス, アイソレータ, トランシーバ

製品概要

ラインアップ

ロームのLVDSインターフェースLSIは、8MHz~150MHzと非常に幅広い動作周波数範囲と35bit~70bitの伝送ビット数に応じたシリアライザ・デシリアライザのラインナップを取り揃えております。データを7倍速で高速シリアル伝送が可能なためケーブルの本数を1/3以下に削減できます。より一層の低EMIが期待できる低スイングモードも備えています。また250MHz動作の4bit LVDSドライバ・レシーバも取り揃えており、液晶TVなどのデジタル家電、複合機などの事務機、計測機器、医療機器などに幅広くお使いいただけます。

携帯電話のLCD モジュールとホストCPU との接続を行う差動シリアルインターフェースLSI です。ローム独自のMSDL 技術で、低消費電力化と低EMI 化を実現しています。
携帯電話の複雑なヒンジ部を少ない配線本数で接続できます。配線の耐屈曲性などの改善やコネクタ曲数の低減により、信頼性の向上に貢献します。

ロームのIrDAコントローラLSIは、搭載するだけで容易にIrDA通信が可能になります。あらゆるアプリケーションのデータのやり取りに使用できます。

  • IrDAコントローラ


 

GPIO


ロームGPエキスパンダシリーズは、IOポート拡張ICです。


ロームのLCDタイミングコントロールLSIは、液晶TV、LCDパネルに最適な映像用LSIです。

キーレスシステムなどワイヤレスシステムに最適なIC。

  • カーアクセス

カーアクセス


アイソレータ

トランシーバ

  • トランシーバ

トランシーバ



画面サイズ切り替え