• サポートサイト ログイン
  • マイコン豆知識
  • マイコン設計者がお答えします!技術的問い合わせフォーム
  • Flashライタ Flash書込みサービス サポート会社のご案内

サポートサイト ログイン

センサ制御 マイコン ラインアップ

  データ
シート
core 動作
電圧
(V)
ROM
容量
(Byte)
RAM
容量
(Byte)
I2C SSIO UART I2C/SPI
(Host通信用)
その他 PKG チップ
対応
ハロゲン
フリー
対応
産業
機器
対応
ネット
商社
在庫
  • ハロゲンフリー対応印 : ハロゲンフリー対応品をご用意しています。詳細は担当営業にお問い合わせください。

概 要

32bit ML630Q790、8bit ML610Q790ファミリ、システムブロック図
  • ラピスセミコンダクタのセンサ制御マイクロコントローラは、センサ群を接続するためのインタフェースと、メインチップセットを接続するためのインタフェースをそれぞれ用意し、各種センサを低消費電力で統合制御できる高性能マイクロコントローラです。

  • ウエアラブルデバイスやスマートフォンの常時動作したいセンサ群をホストプロセッサから切り離してセンサ制御マイクロコントローラで制御、ホストプロセッサの負荷を軽減することで、バッテリ駆動時間を従来よりも長持ちさせることができます。

  • ラピスセミコンダクタのセンサ制御マイクロコントローラは、システムの低消費電力化を図るために、お客様のアプリケーションが要求するCPUの性能に応じて、 ラピスセミコンダクタオリジナル " U8 Core " 搭載のML610Q79xとArm® Cortex®-M0搭載のML630Q79xを取り揃えています。

常時動作したいセンサ部分をセンサ制御マイコンで制御
ホストプロセッサの負荷を軽減することで、長バッテリ駆動を実現

従来のシステムとラピスセミコンダクタ提案のシステム構成の比較

メインプロセッサの動作頻度を落し、システムの消費電力を削減

ラインアップ マトリクス

商品特長

特長1センサ制御に最適化されたハードウェアでセンサをローパワーで統合制御

  • ホストインタフェースを搭載
    • I2CとSPIを選択可能。
    • CPUとホストプロセッサの双方からアクセス可能なレジスタを搭載し、ホストプロセッサから容易に演算結果を取得可能。
  • センサ制御インターフェースを搭載
    • I2C、SPI、A/Dコンバータなどの各種インターフェースに対応。
  • ルート演算 / 乗除算演算機を搭載
    • 各種演算を効率的に処理することで、低消費電力を実現。
  • ラピスセミコンダクタのローパワー技術を搭載
    • 歩数計アルゴリズム実行時 : 100µA (加速度センサの電流を含む)。
 

特長2世界最小クラスのパッケージWL-CSPによりスマートフォン、ウエラブルデバイスへの実装に最適

  • 世界最小クラスのパッケージサイズにより、実装面積を削減可能
 

特長3各種センサが搭載されたソフトウェア開発キット(SDK)でお客様の開発をサポート

  • 各種センサが搭載された開発ボードを提供
    • 加速度センサ、地磁気センサ、圧力センサ、温度センサ、湿度センサ、UVセンサ、照度センサ、近接センサ、ジャイロスコープなどが搭載。
  • 充実したソフトウェアサポートをご提供
    • 各種センサのドライバ、ファームウェア。
    • 動作状態検出、歩数計、カロリー計算などアルゴリズムも含めたサンプルプログラム。
    • Android対応の加速度、地磁気、気圧値測定などのサンプルプログラム。
 

適用アプリケーション

" Arm® Cortex®-M0 " を搭載したML630Q790は、アクセス頻度が高くパフォーマンスを要求されるスマートフォン、タブレット機器に最適。

" U8 Core " を搭載したML610Q790は、アクセス頻度が低く低消費電力が要求されるスマートウォッチ、ウェアラブル機器に最適。

ML630Q790は、アクセス頻度が高くパフォーマンスを要求されるスマートフォン、タブレット機器に最適、ML610Q790は、アクセス頻度が低く低消費電力が要求されるスマートウォッチ、ウェアラブル機器に最適