ホーム > 企業情報 > スペシャルコンテンツ > 半導体早わかりガイド

半導体早わかりガイド

ラピスセミコンダクタのLSIをポイントしぼってわかりやすく解説





液晶ドライバ技術で業界をリードする
ラピスセミコンダクタ 表示用ドライバLSI
-電磁ノイズに強いドライバ-

最初に、ラピスセミコンダクタの表示用ドライバLSIの採用事例を紹介します。
家庭、職場などにおいては液晶TV・有機ELのTV・パソコン用モニタ・タブレット、自動車においては車載メータ・ナビゲーション、少し変わったところでは病院の医療用モニタなど、ディスプレイは我々の生活にかかせないさまざまな場面でみることができます。
当社はTVから自動車まで幅広いドライバLSIを提供しており....(>> 続きを読む


リチウムイオン電池パックの安全性、信頼性向上
-ラピスセミコンダクタの電池監視LSI-

最初に、電池監視LSIのご紹介の前に、リチウムイオン電池の特長について少し解説します。
【図.1】は、リチウムイオン電池の特長を、他の2次電池と比較したものです。 リチウムイオン電池は、他の2次電池に比べ、体積あたり、重量あたりのエネルギー密度が非常に大きいことから、小型、軽量化に適していると言えます。 また、リチウムイオン電池は、公称電圧が高く、....(>> 続きを読む


シリコンベースで小型、低消費電力を実現!
-ラピスセミコンダクタの光センサ-

ロームグループでは、広い波長をカバーする商品ラインアップを取り揃えています。
【図.1】は、横軸に波長を示し、左側の波長の短い方からX線センサ、UV(紫外線)センサ、CIGSイメージセンサ、IR(赤外線)イメージセンサと並んでいます。
この中よりラピスセミコンダクタのIRイメージセンサ、UVセンサ、X線センサについて紹介します....(>> 続きを読む