代表メッセージ

事業紹介

社員インタビュー

採用基本情報

社員インタビュー

新しい輝きで、次代を創る―若手社員が語る会社と仕事―

工学研究科 電気電子工学専攻
2017年入社 商品開発

現在携わっている仕事の内容は?

電池監視LSIのアナログ回路設計を担当しています。電池監視LSIは、スマートフォン、電気自動車などに使用されているリチウムイオン電池を監視・保護するLSIです。現在は先輩社員からアドバイスをいただきながら、回路設計に必要な基礎知識を習得しています。将来は、仕様から量産までLSI開発全般を任せてもらえるよう、幅広い知識を習得し、チャレンジし続けるエンジニアを目指しています。

職場の雰囲気は?

わからないことがあったときは気兼ねなく上司や先輩社員に聞くことができ、ピンチのときは周りの方もフォローしてくれるなどとても働きやすい職場環境です。気さくでよい方々のおかげで、早期に会社に馴染むことができました。

ラピスに入社を決めた理由は?

半導体メーカーでかつ幅広い分野の技術を経験できる会社を探していたところ、先輩(大学研究室OB)の紹介でラピスセミコンダクタを知りました。そして、展示会のブースを訪ねた際に行われていた製品のデモンストレーションを見て興味を持ちました。また、説明会などで先輩社員とじかに会話をし、社内の雰囲気がつかめたこともラピスを選んだ理由です。

先輩からの就職活動アドバイス

大学の就職支援センター、先輩、就活サイト等から幅広く情報を収集し、十分に時間をかけて会社を調査することが大切です。興味を持った会社であれば、積極的に説明会やインターンに参加して社員の方々と直接会話をし、会社の概要、社内の雰囲気を掴むことで、自分にあったと思えるような会社を見つけることができると思います。