当ウェブサイトは Internet Explorer9.0以上、Google Chrome33.0以上のブラウザで最適に表示されます。

これらウェブブラウザのバージョンが古い場合、ご覧になれないコンテンツや崩れて表示されることがございますので、
最新のブラウザにアップグレードすることをお奨めいたします。

Windows XP環境のお客様はGoogle Chromeのご利用を推奨いたします。

ダウンロードは
こちらから

ホーム

 >  企業情報 > 2016年のニュースリリース > Lazurite Miniシリーズ


 

920MHz帯無線搭載 SDカードサイズ マイコンボード 「Lazurite Mini」シリーズ


業界最小、920MHz帯無線通信搭載マイコンボード
「Lazurite Mini」シリーズ販売開始

~ Arduino比 99.98% 待機電流を削減した
SDカードサイズ大のマイコンボード「Lazurite 920J」新登場 ~
※2016年9月ラピスセミコンダクタ調べ

「Lazurite」は、ラピスセミコンダクタが提供する、誰でも簡単に電子工作やIoTのプロトタイプが作れる、マイコンボード・周辺モジュール・開発環境などを含めたリファレンスデザインシリーズです。


要 旨

ラピスセミコンダクタは、誰でも簡単にIoTのプロトタイプが実現できるリファレンスデザイン「Lazurite 」の新シリーズで、SDカードサイズ (24mm × 32mm) に小型化した「Lazurite Mini」シリーズを開発、インターネット販売を開始します。

新たに開発した「Lazurite Mini」シリーズは、昨年販売を開始して、好評をいただいているマイコンボード「Lazurite Sub-GHz 」同様、ラピスセミコンダクタの16bitローパワーマイコンと920MHz帯域無線通信LSI、無線アンテナをベースに、さらに劇的な小型化実現をコンセプトに開発されています。

このシリーズには、「Lazurite Sub-GHz」をSDカードサイズに小型化し、待機電流も削減した「Lazurite 920J 」、その開発用ライタ「Lazurite Mini writer Type B 」、Arduino接続用シールド基板「Lazurite 920J Xbee Shield 」の3商品をラインアップしています。中心となる「Lazurite 920J」は、ハードウエアとソフトウェアの最適化を行うことで待機電流を Arduino※1比で 99.98%削減し、約7µAを実現。単三電池3本で 10年以上動作※2 することが可能となっているため、業界最小サイズも貢献することで、バッテリー駆動のIoT機器に最適です。

今回の「Lazurite Mini」シリーズ3商品は、10月初旬より アールエスコンポーネンツ チップワンストップ ザイコストア (コアスタッフ) スイッチサイエンス 、から順次販売を開始します。

1個から購入可能!

今後もラピスセミコンダクタは、誰でも簡単に使用できるマイコンボードLazuriteシリーズの商品ラインナップを拡充するとともに、セミナーやワークショップを開催して初心者から電子工作が楽しめる活動を支援してまいります。

なお、「Lazurite Mini」シリーズの「Lazurite 920J」と飛行体「ORIZURU」に組み込まれる「Lazurite Fly」(開発中)は、CEATEC JAPAN 2016 (10/4 ~、幕張メッセ) にて採用デモを展示します。是非ご来場ください。

ラズライト特設サイト
ラズライト特設サイト
ラズライト特設サイト

CEATEC 2016 Lazurite Miniを搭載したORIZURU アクロバット飛行集

【用語解説】

  • 注1:Arduino
  • Arduinoは、AVRマイコン (ATMEL社がリリースしているマイクロコントローラ)とI/Oポートを有する基板、ソフトウェア開発環境から構成されるオープンソースのプラットフォーム。Arduino Uno はArduinoシリーズの中でも最も人気のあるマイコンボート。
  • 注2:10年以上動作
  • 1000mAhの電池容量で、7m秒の無線通信を1時間に40回通信した場合の換算値。

背 景

ラピスセミコンダクタは、誰でも簡単に電子工作やIoTのプロトタイプが作れる、マイコンボード・周辺モジュール・開発環境などを含めたリファレンスデザインシリーズとして「Lazurite」を昨年開発し、販売を開始しました。これまで学生から企業開発用途、電子工作からIoTプロトタイプまでと幅広いユーザーに様々な用途向けにご利用いただいています。

その中で、用途が広がるにつれ、Lazurite Sub-GHzとRaspberry Piを活用したIoTのプロトタイプ開発も進み、実証実験や実稼働にふさわしい小型モジュールの要望が強くなってきました。

 

新商品の特長

1. マイコン / 無線通信モジュール

  • Lazurite 920J
  • Lazurite Sub-GHzの機能をそのまま踏襲した、ソフトウェア互換のマイコンボードです。基板サイズをSDカードサイズにしており、従来比で約80%以上縮小しました。
    また、ハードウエアとソフトウェアの最適化により、待機電流を 約7uAとArduino比で99.98%削減し、単三電池3本で10年以上動作することが可能です。 プログラム開発には、Lazurite Mini writer (別売り)を使用し、Lazurite IDEで開発したプログラムをLazurite 920Jに書き込むことが可能です。

2. プログラム開発用ライタ

  • Lazurite Mini writer Type B
  • Lazurite 920JやLazurite FlyにPC上で開発したプログラムを書き込むための開発用ライタで、マイクロUSBコネクタでPCと接続することが可能です。
    なお、プログラム開発には開発環境Lazurite IDEが必要で、専用サイトからダウンロードが可能です。

3. シールド基板

  • Lazurite 920J Xbee Shield
  • Lazurite 920JをArduinoの汎用Xbee基板に接続できるシールド基板です。
    このシールド基板を使用してArduinoにLazurite 920Jを接続することで、Arduinoの環境下で920MHz帯域の無線通信が可能となります。
    サンプルプログラム (スケッチ) も専用サイトからダウンロードが可能です。

Lazurite Mini シリーズ

マイコンボード プログラム開発用ライタ シールド基盤
Lazurite 920J Lazurite Fly Lazurite mini
writer (Type A)
Lazurite mini
writer (Type B)
Lazurite 920J
Xbee shield
Lazurite 920J
BLE shield

開発中

開発中

開発中

接続例 ※接続ケーブル付

公開サポート情報

専用サイト上でLazuriteに関する各種情報を公開しています。

  • ドキュメント:マニュアル、回路図、パターン図
  • ソフトウェア:開発環境 (Lazurite IDE)、サンプルプログラム (スケッチ) 詳しくは下記URLをご確認ください。
  • Lazurite 特設サイト:http://www.lapis-semi.com/lazurite-jp

インターネット販売情報

種類 商品名 販売開始 販売ネット商社
マイコンボード Lazurite 920J 2016年10月初旬
プログラム開発用ライタ Lazurite Mini writer Type B 2016年10月初旬
シールド基板 Lazurite 920J Xbee Shield 2016年10月初旬

お問い合わせ

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
   お問い合わせのページ

※各リリースの記載内容は発表日現在のものです。   その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

画面サイズ切り替え