当ウェブサイトは Internet Explorer9.0以上、Google Chrome33.0以上のブラウザで最適に表示されます。

これらウェブブラウザのバージョンが古い場合、ご覧になれないコンテンツや崩れて表示されることがございますので、
最新のブラウザにアップグレードすることをお奨めいたします。

Windows XP環境のお客様はGoogle Chromeのご利用を推奨いたします。

ダウンロードは
こちらから

ホーム

 >  企業情報 > 2016年のニュースリリース > USB評価キット「MK71251-xxx-USB-EKシリーズ」


 

USB評価キット「MK71251-xxx-USB-EKシリーズ」


即日評価が可能なBluetooth® SMART対応の小型モジュールの
USB評価キット「MK71251-xxx-USB-EKシリーズ」を開発

~ 業界最小クラスの低消費電流でスポーツウォッチ、BeaconなどのIoTに最適 ~
※USBドングルタイプ評価キット使用時


要 旨

ラピスセミコンダクタは、スポーツ&フィットネス機器、ヘルスケア機器などに最適なBluetooth®スペックv4.1対応2.4GHz無線モジュールを搭載した評価キット 「 MK71251-xxx-EK 」を開発、インターネットでの販売を開始します。

今回販売を開始する評価キットは、スポーツウォッチやIoT機器に最適な「MK71251-01」と、外部MCU不要とし簡単に通信を実現したい用途に最適な「MK71251-02」の2種類の小型モジュールを搭載したUSBタイプの評価キットです。無償のソフトウェア開発キットとスマートフォンアプリも準備し、購入したその日から手軽に評価できる環境を提供し、「MK71251シリーズ」を事前に評価可能です。

搭載されている「MK71251シリーズ」は、Bluetooth® スペックv4.1対応無線通信LSI「ML7125」に、ソフト格納用のEEPROM、システムクロック用の水晶発振器及びパターンアンテナを内蔵した小型モジュールです。本モジュールは、小型WCSPパッケージのML7125を採用したことにより、小型サイズ(11mm × 8mm × 2mm)を実現。面積を当社従来比で約40%削減しました。また送受信時の平均電流値も当社従来比で約54%削減し、低消費電力化にも貢献します。

なお、USB評価キット「MK71251-xxx-EKシリーズ」は用途に合わせ4種類を用意、2016年7月22日から、 チップワンストップ コアスタッフ の2社にて、インターネット販売を随時開始します。

今後もラピスセミコンダクタは、用途が拡大するIoT市場向けに、誰でも手軽に無線通信環境の構築が可能となる無線通信LSIと無線通信モジュールを開発してまいります。また、無線通信LSIのベンダーとしてハードウェアからソフトウェアまでをワンストップでサポートします。

背景

Bluetooth® SMART規格の登場で様々なウェアラブル機器が、スマートフォンやタブレット端末、ノートPCなどのモバイル端末と繋がり、新たなサービスが広がっています。
しかし、これらの新しいサービスに用いられる無線通信製品の開発にはアンテナ設計や各種回路調整、経験やノウハウが必要とされ、実現するのは容易ではありませんでした。
そのため、Bluetooth® SMART規格の広がりとともに、誰もが手軽に開発できる製品が欲しい、というお客様の要望が多くありました。そこでラピスセミコンダクタは無線LSIメーカーとして、LSIからモジュール、ソフトウェアまでお客様のご要求、ご質問を1ストップでサポートできる体制を確立し、お客様の要望にお応えします。

 

新商品の特長

1. 購入日から評価が可能。特設サイトでお客様を手厚くサポート

  • ラピスセミコンダクタは無線通信モジュールを搭載したUSBタイプの評価キット、無料のソフトウェア開発キット、スマートフォンアプリを準備。PCに接続することで購入日から手軽に無線通信モジュールの評価やシステム開発が可能です。
    なお、「MK71251シリーズ」の特長や機能、評価キットの情報は下記のサイトで公開中です。ラピスセミコンダクタは、無線通信LSIメーカーの特長を活かし、「LSIからモジュール、アプリケーションソフトまで1ストップでサポート」を実施し、お客様の開発効率化に貢献します。
mk71251特設サイト エンジニア向けダウンロードサイト

2. 用途に応じた2つのモジュールをラインアップ

  • (1).IoT機器に幅広く対応、「MK71251-01」
    • 「MK71251-01」は、マスター・スレーブ切替機能を有した、Bluetooth® スペックv4.1対応無線通信LSI「ML7125-01」を内蔵しているため、スレーブを2つまで同時接続が可能です。さらにMCUからコントロールし、100kbpsのデータレートにも対応。スポーツウォッチ、IoT機器など幅広い用途に適したモジュールです。
  • (2). Beaconやシリアル通信を低消費電流で実現、「MK71251-02」
    • 「MK71251-02」は、Bluetooth® スペックv4.1対応無線通信LSI「ML7125-02」を内蔵しているため、ファームウェアをBeaconやシリアル通信向けに特化。外部MCU不要としたスレーブ専用低消費電流モジュールです。

3. ML7125 WCSPパッケージを内蔵し、小型化低消費電力化を実現

  • 「MK71251シリーズ」は、小型WCSPパッケージのML7125とパターンアンテナを搭載したことにより、小型化(当社従来品比約40%削減)を実現しました。また、MK71251は無線通信モジュールとして構成するのに必要なEEPROMや水晶発振子、アンテナマッチング回路を内蔵しています。性能調整必要な項目についてはラピスの工場出荷前に完了しているため、無線通信に不慣れなお客様でも簡単に製品の無線化を実現します。
    さらに、ラピスが得意とする低消費電力の無線回路技術を駆使した、ML7125を内蔵していることにより、当社従来品の7.9µAに比べ54%減の3.6µAに平均電流を削減した低消費電力モジュールを実現しました。(通信間隔2秒での平均電流値)

4. 無線認証済み

  • 無線通信製品は使用される国や地域によってその国家の法律によって使用条件の規制を受けます。「MK71251シリーズ」では日本、米国、欧州地域に加え、カナダにおける無線法令規制に準拠、認証を受けております。
    またBluetooth® SMART機器としての相互接続性のため Bluetooth® SIG注1認証も取得済みです。

【用語解説】

  • 注1 : Bluetooth® SIG
  • Bluetooth® Special Interest Group (SIG), Inc. は、1998 年に設立されたBluetooth® 規格の開発を行う団体。
    ※ 本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

評価キットラインアップ一覧

 

MK71251-02A
USB EK
7月22日発売

MK71251-01A
USB EK
8月発売予定

MK71251-02B
USB EK
7月22日発売

MK71251-02C
USB EK
10月発売予定
用途 シリアル通信
(PC-スマホ間)
シリアル通信
(PC-PC)
(PC-スマホ間)
Beacon通信 センサーノード
搭載モジュール ML71251-02 ML71251-01 ML71251-02 ML71251-02
機能 Slave Master / Slave Slave Slave
ソフトウェア
開発キット
Software Design Kit
(シリアル通信)
  Software Design Kit
(Beacon Application)
Software Design Kit
(Sensor Application)
※ 秋頃公開予定
スマートフォン
アプリ

BLE Tool

  • 心拍計
  • 血糖値計
  • 体温計
  • バッテリ
  • 血圧計
  • デバイス情報

Beacon Tool

  • サービス検知
  • ビーコン検知
  • OAU
    (Over the Air Update)

10月提供予定

応用分野

  • ヘルスケア・フィットネス機器 (心拍計、体温計、血糖値計、ランニングマシン等) / リモートコントローラ / マウス / スマートキー / Beacon / シリアル通信

無線通信モジュール 販売計画

  • 商品名 : MK71251-01/02
  • サンプル出荷時期 : 2016年7月
  • 量産出荷予定 : 2016年10月
  • 梱包形態 : テープ & リール 500個

※無線通信モジュール「MK71251シリーズ」はネット販売の予定はありません。販売に関しては営業窓口までお問い合わせください。

仕様

項 目 特性値、その他
特長
  • Bluetooth® SIG Core Spec v4.1準拠
  • 低消費電力無線通信モジュール
  • SiP (System in Package)形状
  • Bluetooth®認証取得済み
  • 各国無線認証取得済み
    国内電波法
    米国FCC 15.212 modular certification
    カナダ IC:20971-K71251
    欧州 EN300 328
  • EEPROM搭載(ユーザーデータ格納 最大16kバイト)
  • 26M/32.768KHz水晶振動子内蔵
  • レギュレータ内蔵
電源電圧 3.3V Typ. (2.0 ~ 3.6V)
消費電流
  • 2.6µA (MK71251-01ディープスリープ時)
  • 3.15µA (MK71251-02ディープスリープ時)
  • Typ. 6.7mA (送信時)
  • Typ. 6.2mA (受信時)
パッケージ 33pin LGAタイプの形状 (8mm × 11mm × 2.0mm)

お問い合わせ

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
   お問い合わせのページ

※各リリースの記載内容は発表日現在のものです。   その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

画面サイズ切り替え