当ウェブサイトは Internet Explorer9.0以上、Google Chrome33.0以上のブラウザで最適に表示されます。

これらウェブブラウザのバージョンが古い場合、ご覧になれないコンテンツや崩れて表示されることがございますので、
最新のブラウザにアップグレードすることをお奨めいたします。

Windows XP環境のお客様はGoogle Chromeのご利用を推奨いたします。

ダウンロードは
こちらから

ホーム

 >  企業情報 > 展示会、イベント情報 > SEMICON Japan 2018 出展のお知らせ


 

SEMICON Japan 2018 出展のお知らせ


展示会概要

 
 

ラピスセミコンダクタは、SEMICON Japan 2018 (2018年 12月12日 (水)~14日 (金)まで、東京ビッグサイトで開催) に出展いたします。

SEMICON Japanは、半導体の前工程~後工程までの全工程から、自動車やIoT機器などのSMARTアプリケーションまでをカバーする、エレクトロニクス製造サプライチェーンの国際展示会です。

ラピスセミコンダクタは、ヒト・モノの動きや状態を各種センサデータと共に検知し、可視化できる環境を整えました。SMARTアプリケーションゾーンに出展し、ヒトの位置検知、工場稼働率といった設備状態の「見える化」をブース内でデモ実演します。
皆様のお越しをお待ちしております。


公式サイトはこちら

出展内容

無料セミナーのご案内

会場内で無料セミナーを開催いたします。事前登録の必要がありませんので、お気軽にご聴講ください。

  • 日時 : 2018年 12月14日(金) 15 : 00 - 15 : 50
  • 場所 : Tech SPOT INNOVATION & IoT (東3ホール)
  • 「半導体メーカであるラピスセミコンダクタが取り組んでいる
    IoTソリューションの特長とロードマップ」
  • 概要 : 私たちロームグループのラピスセミコンダクタは半導体メーカとして、IoTに不可欠であるマイコンや無線LSIの開発・製造・販売を行っています。
    本セミナーではラピスセミコンダクタが保有するLSI技術の特長と、それをIoTの分野で生かすことが出来るソリューションの特長やロードマップについてご紹介を行います。
Tech SPOT INNOVATION & IoT

ブースへのご案内

 

会 期


2018年12月12日 (水)~12月14日 (金)

10:00~17:00

 

会 場

  • 東京ビッグサイト : 東3ホール
  • 展示ブース : SMART APPLICATIONS ZONE 3146


画面サイズ切り替え