当ウェブサイトは Internet Explorer9.0以上、Google Chrome33.0以上のブラウザで最適に表示されます。

これらウェブブラウザのバージョンが古い場合、ご覧になれないコンテンツや崩れて表示されることがございますので、
最新のブラウザにアップグレードすることをお奨めいたします。

Windows XP環境のお客様はGoogle Chromeのご利用を推奨いたします。

ダウンロードは
こちらから

ホーム

 >  企業情報 > 展示会、イベント情報 > CEATEC JAPAN 2016 出展のお知らせ


 

CEATEC JAPAN 2016 出展のお知らせ


CEATEC JAPAN 2016出展情報です。

展示会概要

「つながる社会、共創する未来」CPS/IoT Exihibition、
CEATEC JAPAN 2016に、ロームと共同出展します。

CREATING YOUR IoT WIYH OUR SEMICONDUCTORS

私たちの社会は、あらゆるコトやモノがネットワークを通じてつながる新しい次元へ日々進化し続けています。そして想像もしなかったモノ・コトが、どんどん生まれてくる。

そんなIoTの可能性をひろげる 半導体 ソリューション。あなたのモノづくりを支え、テクノロジーを通して社会に貢献するローム、ラピスセミコンダクタの「いま」をご覧ください。


ROHM's Playground (ステージデモ)

さらにパワーアップ! 姿勢制御に挑戦 ORIZURU

日本人が慣れ親しんでいる「折鶴」。飛ぶはずのないこの「折鶴」にロームのデバイスが命を吹き込みました。

昨年のCEATECでデビューを飾り、多くの方にご覧いただいた「ORIZURU」。

今年はセンサ技術を活かし、「姿勢制御」に挑戦します。

気圧、加速度、ジャイロセンサの情報をマイコンがリアルタイムで機体にフィードバックすることで、 安定した姿勢制御、そして空中でのホバリング姿勢を実現します。

出展内容

センサソリューション

IoTシステムの構成にあたり不可欠なセンサ・無線・マイコン。

ロームのMEMSやフォトニクス技術を中心にした特徴あるセンサエレメントと、ラピスセミコンダクタの無線や制御技術を組み合わせ、お客様のIoT環境をサポートいたします。

また会場では、初期開発に最適なマイコンボードやセンサ評価キットも展示。お客様のIoTスタートに是非お役立てください。

ラピスが開発した土壌環境センサが
CEATEC AWARD 2016
「グリーンイノベーション部門 グランプリ」
受賞!

CEATEC AWARD 2016  »

ブースへのご案内

 

会 期


2016年10月4日(火)~10月7日(金)  午前10時~午後5時

 

会 場


  • 幕張メッセ (千葉市美浜区中瀬2-1)
  • CPS/IoTを支えるテクノロジ・ソフトウェアエリア
  • HALL6
  • ブースNo.6C156  (ロームブース内 センサソリューションコーナー)

画面サイズ切り替え