ホーム > 企業情報 > 展示会、イベント情報 > 2012年一覧 > IIC-China2012春季展への出展お知らせ

 

第17回国際集積回路シンポジウムならびに
展示会 IIC-China2012春季展への出展お知らせ

ラピスセミコンダクタは、ロームと共同で、中国国内最大級のICの応用技術と高品質電子部品の権威ある展示会 - "IIC-China2012春季展"(2012年2月23日~25日まで中国・深センコンベンションアンドエキシビジョンセンターで開催)へ出展いたします。

ラピスセミコンダクタは、ロームグループの一員として、中国市場にマッチした、お客様のご要求にお応えする商品と技術をロームブース内に展示いたします。
IC/LSIとモジュール等から構成するデモ機を展示し、お客様にもご体験いただけます 。

展示内容

  • 強誘電体ランダムアクセスメモリ(FeRAM)
  • 2.4GHz近距離無線通信LSI
  • Bluetooth Low Energy対応LSI
  • ローパワーマイクロコントローラ
  • リチウムイオン電池監視IC
  • 中国地上デジタル放送受信LSI(デモジュレータ)

ロームグループの融合技術

  • Intel®AtomプロセッサE600番台向け Input / Output Hub

ロームブースへのご案内

parse

会期

2012年2月23日(木)~24日(金)
9:30~17:00
2012年2月25日(土)
9:30~16:00

会場

深セン コンベンションアンド
エキシビジョンセンター1号館

展示
ブースNo.

No.1J01

会場への
アクセス
鉄道

地下鉄1号線、
4号線 コンベンションセンター駅

路線バス

公交15、50、64、76、80、109、235、371、374、375、379、K579
いづれの路線も可。

事前の入場オンライン登録:
http://www.iic-china.com/REGISTRN/INDEX.HTM?ord=53280799