マイコンの働きは?

マイコンはどういう働きをしているの?

知識豆くん「ヨースケ先生、マイコンはどういう働きをしているの?」

冷蔵庫を例にしたマイコンの働き

ヨースケ先生「例として冷蔵庫を見てみましょう。
冷蔵庫の特徴を3つあげるとすると、下記のようになるでしょうか。
①冷蔵庫内の温度を一定に保つ
②冷蔵庫を開くと冷蔵庫内ライトを点灯
③冷蔵庫を60秒間開けっ放しにするとブザーが鳴る
マイコンは、この3つを実現するための司令塔として働きます。
①のためには、冷蔵庫内の温度を測定し温度が高ければコンプレッサーを動作させ、冷蔵庫内の温度を冷やす必要があります。冷蔵庫内の温度がある温度まで下がったらコンプレッサーを停止させる必要があります。
②は扉の開閉でON-OFFするスイッチから扉を開いたことを検出してライトをつける必要があります。
また③は、冷蔵庫が開かれた時間を測定し、60秒後にブザーを鳴らす必要があります。
これら冷蔵庫の温度管理やライトの点灯、ブザーを鳴らすために常に人が張り付いているわけにはいけませんよね。そこでこれら冷蔵庫の温度管理などをしているのがマイコンです。
このようにマイコンは、私たちの身の回りで電子機器の司令塔として働いています。」

次は

知識豆くん「なるほど!マイコンは電気機器の司令塔なんだね!」

ヨースケ先生「ラピスセミコンダクタではマイコンの設計製造を行っています。これを機会に知識豆くんもこれを見ている皆さんも一緒にマイコンや電気回路について勉強してみてはいかがですか?」

ヨースケ先生「では、マイコンの構成要素について一緒に勉強していこうと思いますが、次回はマイコンについてもう一度おさらいしてみましょう」

 

知識豆くん「はーい」