マイコンを使うメリットは?

マイコンが使われるのはなんで?

知識豆くん「ヨースケ先生、マイコンを使うとどんな良いことがあるの?」

マイコンを使うメリットは

ヨースケ先生「マイコンを使うメリットは、小型化と多機能化が両立でき、さらにさまざまな用途に対応できることです。」

小型化

ヨースケ先生「マイコンは、多数の抵抗やコンデンサ、トランジスタなどの電子部品を超小型にして集積化したLSI(Large-Scale Integrated circuit)です。以前は多数の電子部品を用いて機器が作られていたため、電子回路部分が巨大化していました。マイコンを用いることで、それら電子回路部分を集積化できるため、機器の小型化につながりました。」

多機能化

ヨースケ先生「部品の集積化により、さらに多くの部品を詰め込むことができます。以前は、機能の追加は機器を巨大化させていました。マイコンを用いることで、機器に多くの機能を詰め込むことができるようになり、多機能化や高性能化にもつながりました。」

さまざまな用途に柔軟に対応

ヨースケ先生「またマイコンはソフトウェアによって動作を変更できる特長があります。以前は、動作変更のためにはLSIを作り直す必要があり、多く時間が必要でした。マイコンを用いることで柔軟に処理を変更できるため、制御回路やICの設計・開発にかかる時間を短期化することができ、色々な用途に対応できるようになりました。
マイコンが作られた歴史でも触れましたが、小型化と様々な用途に対応できるから、現在のいろいろな電気機器に使われているんですね。」

次は?

知識豆くん「なるほど!だからマイコンが使われているんだね。じゃあマイコンはどんな働きをしているの?」

ヨースケ先生「じゃあ次はマイコンが電気機器をどのように制御しているか見てみましょう。」

知識豆くん「はーい」